編集部からのお知らせ
特集まとめ:高まるCISOの重要性

ホワイトペーパー

5G RANテクノロジーの進化で通信事業者は新市場を開拓へ!複雑化によるリスク増大を回避する手段とは

フォーティネットジャパン株式会社 2020-10-20

LTE/5G RANテクノロジーの進化により、通信事業者は顧客を個人から企業や業界へと広げ、新市場を開拓する原動力になっている。一方で、4G/5G無線アクセスネットワーク(RAN)によって複雑化が進行し、潜在的な攻撃対象領域やリスクが増大する恐れもある。そのため、RANの保護を前提に設計したセキュリティ制御を採用し、リスクを低減する必要がある。RANの保護には、俊敏さを持つ新しいタイプのセキュリティゲートウェイ(SecGW)が必要だ。FortiGateは、仮想ネットワーク機能にSecGWと次世代ファイアウォールの機能を集約し、携帯電話基地局の1つであるスモールセルやエッジコンピューティングのサイト向けに提供している。

この資料では、5G RANのセキュリティに対するFortiGateの優位性などを詳しく解説している。ぜひご覧になっていただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]