編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事まとめ:DX推進、IT人材や内製化動向

ホワイトペーパー

IoTデバイス増加に伴いセキュリティ上の課題が浮き彫りに─脅威の侵入リスクへの対処法とは

フォーティネットジャパン株式会社 2020-11-17

テクノロジーの急激な進展に伴いビジネスのあり方が大きく変化するなかにあって、この先も企業が生き残り、さらには競争力を発揮するためには、デジタル・トランスフォーメーション(DX)が急務ともなっている。そのDXにおいてAIとともに代表的なテクノロジーとされているのがIoTだ。とりわけ伝統的にものづくりを得意としてきた日本では、IoTへの期待度は高く、取り組みも活発化している。しかしながら、IoTデバイスの増加に伴い浮き彫りになった課題もある。それが、セキュリティだ。セキュリティパッチが適用されていないIoTデバイスが存在していたり、社内にIoTデバイスが存在するかどうかを把握できていなかったりと、セキュリティ上の課題は様々かつかなり深刻だ。

こうした背景を受けて本資料では、IoTとセキュリティの課題について明らかにするとともに、IoTデバイスの社内ネットワーク接続を検出しセキュアに制御する方法について解説している。貴社のDXを成功に導くためにも、まずはお目通しいただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]