ホワイトペーパー

メール情報をクラウドでアーカイブ--内部統制やコンプライアンスを最小限のコストで

株式会社クオリティア(旧株式会社トランスウエア) 2013年11月05日

コンピュータのクラッシュなど不測のシステム障害、急な人事異動や退職などの社内の動きへの対応、メールの監査対応など、内部統制やコンプライアンスへの対応としてメール情報管理の重要性が高まっている。

同時に、ビジネス環境やワークスタイルの変化にも企業は対応が迫られている。その際に注目すべき選択肢としてクラウド型アーカイブがある。Office 365やGoogle Appsといったクラウド型サービスとの連携も確実だ。

本資料では、クラウド型メールアーカイブサービス「Active! vault SS」を説明する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]