ホワイトペーパー

DOAの視点から見たシステム分割 〜SOAのサービス単位をどのように考えればよいか〜

株式会社データ総研 2008年05月09日

現在のエンタープライズ システムには、市場変化に即応し、全社および複数企業横断の接続性が求められています。こうした要求から「SOA」が着目され、システム構築における今後の主流になると言われています。本稿では「DOA」の視点から、疎結合を実現するシステムの単位、SOAでいうサービスの単位についてデータ総研の考えを示します。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]