ホワイトペーパー

【ホワイトペーパー】レプリケーションで実現!Hyper-V仮想環境の事業継続

CA Technologies(日本CA株式会社) 2010年02月21日

CA ARCserve High Availabilityは、稼働中の本番サーバのデータをほぼリアルタイムで
他のサーバに複製する「レプリケーション」という仕組みをWindowsオペレーションシステム上で
実現するソフトウェアで、Hyper-V管理OS上に構成された仮想マシンデータ全体を複製することが
できます。本番サーバ障害時には同じデータを持った複製先に切り替えることで業務を継続できます。

本書では、Hyper-V仮想環境を保護するために必要なCA ARCserve High Availabilityの基本機能や
導入方法、およびレプリケーション運用とスイッチオーバー方法について説明します。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]