ホワイトペーパー

導入で成約率2倍増も--顧客対応の「仕組み」を再構築し、提案機会を逃さないCRM/SFA活用法

ソフトブレーン株式会社 2014年11月14日

すべての顧客に対し、タイミングを逃さず常にベストの提案をする事は難しい。
営業組織が旧来のような紙ベースの情報共有に根ざしているような場合、変化の
激しい昨今のビジネス環境において、機会損失にすら気づかないケースも多々あ
ることだろう。

そこでご覧頂きたいのが、ある老舗企業が情報共有の悩みを克服し、営業スタイ
ルの刷新につなげた、事例を紹介する動画だ。
※字幕付き(音声ゼロで閲覧可能)

登場するのは仏事などのサービスを幅広く提供するメモリアルアートの大野屋。
「仕組み」の導入によって、顧客の環境や営業情報を、営業部を含む全社的に蓄
積・共有できるようになり、直後の成約率は約2倍の向上を記録したという。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]