ホワイトペーパー

航空機の製造や電気自動車の配送にも--IoTは実際にどこで使われているのか

PTCジャパン株式会社 2016年02月08日

あらゆるモノがインターネットにつながることによる革新を指す「IoT」。よく目にするキーワードだが、実際にそれはどのように活用されているのだろうか。

IoTではこれまでは無線/通信とは無縁だったモノが対象となるため、今後市場規模が爆発的に大きくなると言われている。例えば、製造業における機械の故障予測、漁業/農業では環境データを収集、鉄道では架線や車両の異常検知、劣化具合の把握など
様々な分野でリアルとデジタルが結びついている。

本資料では航空機の製造組み立てや農作物の栽培、採掘設備の監視などIoTを実際に活用し、成功を収めている企業8社の事例を紹介する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)