ホワイトペーパー

仮想化による企業ROIの最大化 〜中堅中小企業のビジネスおよびITリーダーシップ用ガイド〜

ヴイエムウェア株式会社 2010年06月09日

 大企業と同様に、中堅中小企業(SMB)も仮想化を採用してきています。フォレスター・リサーチ( Forrester Research) 社の市場調査によると、現在、34% の中堅中小企業が仮想化の導入を開始しています。この割合は、今後 12 か月間で 50% 以上に跳ね上がると予測されます。
 一方、ガートナー( Gartner) 社によると、サーバ環境全体の仮想化は大企業よりも中規模企業の方が進んでいます。70% の中規模企業が、5 年以内に 100% の仮想化を目指しています。
 本ドキュメントでは、中堅中小企業の、仮想化による企業ROIの最大化について説明します。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)