編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「ランサムウェア」
注目の記事まとめPDF「Chrome OS」

ホワイトペーパー

なぜランサムウェアの感染は止まらないのか? 攻撃手法の変遷から読み解く、最大の要因とその解決策

ゼットスケーラー株式会社 2022-04-04

世界各地で猛威を振るっているサイバー攻撃、その中でも最も被害が拡大しているのが「ランサムウェア」だ。現在の一連のランサムウェア攻撃は1年前よりもはるかに高度化し、攻撃者が採用する手法も「二重恐喝」や「多段階攻撃」「サプライチェーン攻撃」などと常に進化し続けている。

ランサムウェアによる攻撃の成功には、攻撃者が侵入して足場を確立する必要が最初にある。30年以上前から脅威であり続けているランサムウェアだが、その起源は極めて初歩的なものだった。しかし、ランサムウェアが進化する過程で、攻撃の成功に不可欠な3つの重要な要素を備えてきた。ランサムウェアはなぜ、ここまで爆発的に感染してしまったのか?

以下の資料では、歴代のランサムウェアの変遷をたどるとともに、感染の最大要因である従来のサイバーセキュリティ戦略の弱点を解説。その上で、ランサムウェア攻撃のあらゆる段階からの防御を可能にする具体的な解決策を提示する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]