ホワイトペーパー

リコーが帳票業務の効率化を支援--ミスを減らしスピードを上げるノウハウを紹介

リコーITソリューションズ株式会社 2013年03月13日

部門別にさまざまな種類がある帳票の出力送付業務は、仕分や封緘/封入から送付/配信に至るまでさまざまな課題が散在しています。そこで、ITを活用して帳票プロセスを集約・自動化・電子化することで、業務効率化と生産性向上、ひいてはCS(顧客満足度)の向上と業績アップを実現することができます。

当資料では、ドキュメントカンパニーであるリコーが長年培ったノウハウをもとに、CS(顧客満足度)の向上と業績アップを実現する帳票業務の改善方法を、事例と具体的なコスト削減効果を交えて解説しています。

詳細は資料でご覧ください。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]