ホワイトペーパー

永久不滅.comにおけるQlikView活用事例~ビックデータから新しい価値を提案するための分析力~

クリックテック・ジャパン株式会社 2014年05月30日

1951年創業の株式会社クレディセゾンは、現在2800万人のカード会員を抱える国内最大級のクレジットカード会社。インターネットを使ったサービスにもいち早く取り組み、カードの履歴明細の確認・変更やポイント交換を行う会員専用サイト「セゾンNetアンサー」を2000年に開設、ネットショッピングで効率的にポイントを獲得できるポイント還元型オンラインモール「永久不滅.com(ドットコム)」を開設したのが2006年のことだ。

永久不滅.com会員のリテンション向上と、加盟しているネットショップに対する利益強化を目指し、積極的なデータ活用を開始。2013年はネット会員拡大・参加ショップの増加を達成、サイト全体の年間取扱高は520億円に達したという。

これに大きく貢献したのが、クリックテック・ジャパンが提供するBusiness Discoveryプラットフォーム「QlikView」だ。

そんな同社の取り組みについて、株式会社クレディセゾン ネット事業部 ネットビジネス部長 白又賢二様のご講演資料を下記よりご参照いただけます。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]