ホワイトペーパー

クラウド化を推進するためのロードマップ

日本ヒューレット・パッカード株式会社(クラウド) 2012年01月12日

クラウドコンピューティングを活用することで、コスト削減やスピード向上、柔軟性の向上が実現することは広く知られています。
しかし、クラウドへ本格的に移行するには、どのような準備やステップが必要なのでしょうか?
このホワイトペーパーでは、そのステップを4段階に分けて解説します。

1 標準化:クラウドに移行する前に、まずITリソースの統合と標準化が必要となります。

2 仮想化:最初に仮想化を完了せずにクラウドに移行するのは、ほとんど不可能です。

3 自動化:ITプロセスの自動化により、物理および仮想のサーバーリソースのプロビジョニングをリアルタイムで行うことができ、これによって時間帯、サービス中断への対応、予期しないピーク需要、またはディザスタリカバリによるビジネスデマンドの変化に対応できます。

4 セルフサービス化:環境の仮想化と自動化が完了したら、今度はユーザー自身によるサービスの要求に基づく自動プロビジョニングを実現していきます。

続きは、資料をご覧下さい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)