ホワイトペーパー

ファイルサーバからはじめる社内システムアウトソーシング

株式会社 クラウド テクノロジーズ 2012年09月21日

企業におけるIT活用の課題をご存知だろうか?
あるアンケート調査によると、

・ICTとビジネス上のデーマを結び付けて考えられる人材が、社内に少ない/いない
・取り組むべきビジネス上のテーマ自体が明確ではない

といった、事業推進のために、いかにITを活用できるか企画・戦略の実行(=コア業務)を行う上での課題と、

・既存のシステムの運用・管理で手一杯で、新しいビジネス上のテーマに対応できていない
・自社において、ビジネス課題に対して必要なICT環境が整っていない
・ICTの変化が激しく追随できない

といった、既存システムの運用(=ノンコア業務)を行う上での課題に分けられる。

これらの課題を解決するには、限られたリソースが「コア業務」へ集中できるように、標準化が可能な「ノンコア業務」のアウトソーシング活用が有効である。

本ホワイトペーパーでは、アウトソーシングのファーストステップとして始めやすい、ファイルサーバに焦点を当て、社内システムのアウトソーシング効果を紹介する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]