編集部からのお知らせ
新着! 記事まとめ集「銀行のITビジネス」
EDRの記事まとめダウンロードはこちら

ホワイトペーパー

3つの視点でインシデント対応を体験、そこから得られる「学び」とは

日本アイ・ビー・エム株式会社(Security) 2020-10-16

万一セキュリティインシデントに直面した時、ものを言うのは事前の準備と心構えだ。こうした観点から、情報漏えいやランサムウェア感染といったさまざまなインシデントを想定し、どんな段取りで誰が動くかを確認する「演習」に取り組む企業が増えている。

 ただ、いざ関係者を集めて演習をやろうにも、段取りはもちろん、現実の事件に即したシナリオを作成するのも大変だ。そこで日本アイ・ビー・エムでは、楽しみながらセキュリティインシデント時にどのように判断を下し、動くべきかを学べる体験型ゲーム「TERMINAL」を公開した。

 一足早く体験した朝日インタラクティブの代表取締役社長 高野健一と取締役 雨森拓児が、どんな気付きを得たかを、日本アイ・ビー・エムの担当者と語った。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 開発

    IT部門責任者が理解すべき「コンテナとKubernetes」の基礎を網羅

  2. コミュニケーション

    Zoomなどオンライン商談による「ちょっとだけ打ち合わせ」の威力とは?新しい売り方の教科書が登場!

  3. クラウドコンピューティング

    データ活用のためのハイブリッドクラウド基盤構築-データプラットフォームに求められる12の要件

  4. 経営

    脱パスワード 不便と不安を取り除くSSO-メリットと導入方法、ADやM365との連携を解説

  5. コミュニケーション

    事例:9割の業務の段取りを効率化、個人スキル依存から脱却したDFE社のタスク管理改善術

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]