編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

ホワイトペーパー

2020年、なぜ製造業へのサイバー攻撃が急激に増加したのか?過去1年の脅威の状況を徹底分析

日本アイ・ビー・エム株式会社(Security) 2021-04-19

世界的なパンデミックによって、社会・経済そして人々の生活のあり方までもが大きく変わった2020年。この特殊な年はサイバー攻撃者に対しても、必要性が更に高まった通信ネットワークを悪用する機会を与えたのに加え、サプライチェーンや重要なインフラに様々な攻撃機会を与えてしまうことにもなった。

このように世界的に重大な脅威が検知された2020年だが、そのほとんどの攻撃は、ネットワーク監視ソフトウェアのバックドアを利用して政府や民間団体を攻撃するものであり、そうした攻撃を予測することの難しさを浮き彫りにしてしまった。

本資料では、同年にIBM Security X-Forceが収集した大量のデータを分析し、脅威の全貌とその変化に関する年間の調査結果を収録した「X-Force 脅威インテリジェンス・インデックス」について解説している。過去1年間に発生した脅威の状況を把握し、次に起こりうるあらゆる脅威に備えるための手掛かりとしていただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]