ホワイトペーパー

組織力アップ!業務で絶対に必要な「音声通話」を、より利便性の高い「次世代環境」に移行するメリット

NTTコミュニケーションズ 2017年11月02日

メールやチャットといったテキストコミュニケーションが重要なビジネスツールになった一方で、昔から使われ続けてきた「電話」という音声コミュニケーションツールも依然として必要不可欠とされている。しかし従来型の電話に不便さを感じている人も少なくないだろう。その不満を解決するのが、必要な時にストレスなく利用できる「次世代型電話」だ。その詳細を知れば、これこそ自社が求めていたものだと気づく企業も多いはずだ。

【この後のダイジェスト】
■在宅勤務やモバイルワークでもコミュニケーションの不安なく働けるようにするには?
■スマートフォンを業務利用したい!しかし実現するには課題が…
■課題を解決する「スマートフォン内線化」という選択肢
■電話、メール、チャットのよりよい使い分けを実現するには

次世代型へのアップグレードで何ができるのか、どう差がつくのか。企業の具体的な使い方を紹介しよう。
詳細は、ダウンロードにてご覧いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)