ホワイトペーパー

なぜ未だに「普通の電話」は強力なビジネスツールなのか!?分かった企業が打つ秘策

NTTコミュニケーションズ 2017年11月02日

様々なコミュニケーションツールが登場し、オフィスに次々と導入される中、なぜ「普通の電話」がオフィスからなくならず、むしろ現実を見れば依然として、重要なビジネスツールであり続けているのか?

本資料は、「電話」というコミュニケーションツールの底力を分析し、その潜在能力を引き出すアップグレートの手法について解説している。

当然、従来型の電話がなくならないとはいえ、不便さも大部分の人が感じている。そこで昨今、強いビジネス組織はこうしたジレンマを解消する「次世代型電話」によって、コミュニケーション能力を高める取り組みをしているのだ。

次世代型へのアップグレードで何ができるのか、どう差がつくのか。
企業の具体的な使い方の詳細を知れば、これこそ自社が求めていたものだと気づく企業も多いはずだ。
ぜひダウンロードのうえ、ご覧頂きたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]