ホワイトペーパー

グラフィックスが遅いVDIはいらない--低コストで実現する、妥協なき「物理」リモートデスクトップ

日本ヒューレット・パッカード株式会社(H/W) 2015年06月11日

本資料は、カートリッジ型のサーバをシャーシに多数搭載可能な、HP Moonshotを採用したリモートデスクトップの構築事例です。

既存のVDI ベースの DaaS (Desktop-as-aService)プラットフォームでは、多くの場合「グラフィックスを多用するワークロードを適切に処理できない」という課題につきあたります。事例に登場する企業では、この壁を突破するため、低コストで実現可能な「仮想化しない物理リモートデスクトップ」に着目。スモールスタート可能な、投資対効果の高い方法を紹介。総所有コスト (TCO)は30%もの削減に成功しています。

詳しくはダウンロードしてご覧ください。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]