ホワイトペーパー

従来型IT運用と新たなアプリ環境の間に立つIT部門。コンポーザブル・インフラで現状打破を!

日本ヒューレット・パッカード株式会社(H/W) 2016年12月10日

国や業種業態の壁がなくなり、ボーダーレスな競争が当たり前となっている今日の市場において、企業には、アイデアレベルの段階から現実の製品やサービスを開発するまでをいかに素早く、しかも小さな労力で成し遂げるかが大きく問われている。そしてIT部門には、こうしたニーズに応えられるような、ビジネスを刷新/変革するアプリケーションやサービスを迅速に提供することが求められるのである。

しかし、従来のIT運用は、コンピューティング、ストレージ、ファブリックインフラストラクチャの管理といった、既存のビジネスプロセスをサポートおよび自動化することを目的としていたのに対し、今日のIT部門は、従来環境の運用コストを削減すると同時に、新しいアプリケーション環境の運用も迅速化しなければならないという、理不尽な立場に立たされているのが現実だ。

こうした状況を打破する新たなテクノロジーとして注目されているのが、HPEが提唱するアーキテクチャ「コンポーザブル・インフラストラクチャ」を具現化したプラットフォーム「HPE Synergy」だ。HPE Synergyは、IT部門がテンプレートベースの運用を通じて、インフラストラクチャ全体を1つツールとステップで正確かつ迅速に構成できるよう強力にサポートする、業界初のアーキテクチャーである。

本資料では、コンポーザブル・インフラストラクチャとはどのようなアーキテクチャで、HPE Synergyでどのようなことができ、今日のIT部門が抱える矛盾をどう解消できるのか、さらに、ITインフラやデータ管理になぜHPE Synergyが適しているのかなどを紹介する。ぜひダウンロードの上、詳細をご覧いただきたい。

[関連ページ]
ビジネス変革に対応できる柔軟なIT基盤
http://h50146.www5.hpe.com/products/servers/news/promotion/synergy/

日本ヒューレット・パッカード株式会社
日本ヒューレット・パッカードパートナーおよび当社担当営業とお取引があるお客さまは直接担当者へお問い合わせください。
下記URLからもご注文・ご相談を承ります。

[お問い合わせ先]
http://www8.hp.com/jp/ja/hpe/contact/sales.html

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)