ホワイトペーパー

誰でもかんたん”3ステップ”で始められるクラウド型ビッグデータ解析サービス

日本アイ・ビー・エム株式会社(Analysis) 2016年01月15日

モバイルゲームをはじめとするWebサービスにおける膨大なアクセスログの解析や顧客行動分析、また昨年から特に注目を集めているIoTにおけるセンサーデータ分析など、大量かつ多種多様なデータが、新たなビジネスチャンスを生み出す源泉として期待を集めています。

しかし一方で、多くの企業はそのビックデータに対して、一部分しか活用できていなかったり、集計や分析に膨大なコストがかかってしまうという課題に直面します。

そこで最適なのが、IBMが提供するクラウドDB+ビッグデータ解析サービス「dashDB」です。
dashDBは、ほんの3ステップ・数分で高価なオンプレミスのビッグデータ解析基盤と同様の本格的な分析機能を誰でも利用することができます。さらにクラウド型ですので、面倒なバックアップやチューニングなどの運用作業が不要といった特徴を持っています。

本資料では「dashDB」活用のポイントと誰でも試せる簡単な始め方を解説致します。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]