ホワイトペーパー

人間以上に「がっつり」コードを読み込んでエラーを指摘!頼れる相棒「静的コード分析」の最新事情

ローグウェーブ ソフトウェア ジャパン株式会社 2018年06月29日

開発者の究極の目標は、エレガントかつコンパクトなコードを最短距離で仕上げることだ。そのために使える武器は多いほどいい事に、議論の余地は全くない。そこで今回紹介する資料が、最新の「静的コード分析」ソリューションだ。

最新技術でソースコードを「深く読み込む」現在の静的アプローチは、単純なエラー訂正にとどまらない、それこそ開発者が見落としていたような、より有効なアドバイスを出してくれる(資料内で詳述)
都度コンパイラにかけ、実行環境でデバッグしていく手法と併用すれば、開発効率が飛躍的に高まる可能性があるのだ。

最新の静的コード分析は、従来の「初級者向け」「誤検知が多い」といった誤解は完全に払拭している。人間のように「コードを読み込んで」アルゴリズムレベルのエラーの可能性にまで、踏み込んで誤りを指摘してくれるのだ。

取れないバグに頭を抱えて時間を消費するなら、こうした武器はないよりあった方が圧倒的にいい。ぜひ、その詳細を一読頂きたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]