編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

ホワイトペーパー

管理者泣かせの「Linux環境のバックアップ」簡単ガイド--インストールから復旧まで

arcserve Japan合同会社 2015-06-22

自前でLinux環境を運用しているものの、運用にかかわる費用も人員も少なく、バックアップについては最低限の対応のみ。そもそも正常にリストアできるか、実際に行った経験もないので判断もつかない・・・。

このような悩みに直面しているLinux管理者の方はいないだろうか。そうであれば、ぜひ本資料をご一読いただきたい。こちらは、Linuxのバックアップ環境構築からリカバリまでの手順をステップバイステップで分かりやすく説明した資料である。

説明に使用するソフトウェアはWindowsでもお馴染みの定番、「Arcserve Unified Data Protection for Linux Agent」である。ガイドの手順を通してみるだけで、環境構築からリカバリまでのイロハが一通りわかるはずだ。

ぜひ「Linux環境の簡単で手間のかからないバックアップ」について、詳細をダウンロードでご確認いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]