ホワイトペーパー

バックアップは無停止が常識!いちいち止まる「苦しい環境」を理想のIT環境に変えた事例

arcserve Japan合同会社 2017年12月04日

5~6000名が使用するシステムが、バックアップ時に短時間とはいえ毎日停止していた--。
こうした環境だったのが、学校法人の国際基督教大学。停止時には授業支援システム、メール、Webなどが一時的に使えなくなり、大きな効率のロス、ストレスとなっていました。

「このシステム停止は、さすがになんとかしたい…」

そう苦慮していた同学に訪れたのが、大きなITインフラの刷新の機会でした。新インフラはハイパーコンバージドインフラを導入し、冗長性と拡張性を向上。この環境を守るバックアップは「エージェントレス」「無停止」を条件にしました。

様々な検討を経て選ばれたのは、アプライアンス製品「Arcserve UDP 7300 Appliance」でした。仮想マシン単位のイメージバックアップもスムーズに行え、教務システムの利便性を大幅に向上、運用面のシンプル化で大幅な負荷低減を実現しました。

詳細は資料をダウンロードし、ご覧ください。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]