編集部からのお知らせ
新着の記事まとめ「Emotet」動向

ホワイトペーパー

本当のマルチクラウド・ハイブリッドクラウド活用とは。監視プラットフォームが備えるべき3つの機能

Splunk Services Japan合同会社 2022-01-11

クラウド活用が進むにつれ、レガシーな監視ツールでは十分に対応できないシーンが増えてきた。レガシーなツールはオンプレミスのインフラやモノリシックなアプリケーション向けに設計されており、バッチ処理で情報を更新する。このため、サービスが不定期に、短いサイクルで立ち上がるようなコンテナベースのクラウドネイティブ環境はうまく監視できない。一方、クラウドネイティブ環境に専用に開発された監視ツールは、レガシー環境への対応が十分ではなく、マルチクラウド、ハイブリッドクラウド環境の統合監視ができないことが多い。
本資料では、マルチ/ハイブリッドクラウドを活用する実現するために監視プラットフォームが備えるべき3つの機能である「あらゆるデータソースから収集した情報を任意の規模で分析」「リアルタイムのインサイト」「アクションの決定への分析の活用」について解説する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]