編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら

ホワイトペーパー

これがリアル手口だ!マルウェアでデータを盗み、現金を取得--こうしたサイバー犯罪からの防御法

F5ネットワークスジャパン合同会社 2018-08-16

あらゆるサイバー犯罪者が狙うのが、アプリとそこに隠されているデータであり、データを盗むためによく使われるのが言わずと知れたマルウェアだ。情報漏えいにマルウェアが関与している割合は51%にも及んでおり、その脅威は今も増大し続けている。

そしてマルウェアを用いてアプリケーションからデータを盗むことに成功したサイバー犯罪者が次に考えるのが、そのデータを使っていかに現金を得るかだ。その手法は、銀行口座の認証情報を窃取して漏えいさせたり、ランサムウェアを使用して企業や個人から身代金を脅し取ったりなど様々に存在している。

本資料では、サイバー犯罪者がマルウェアを利用し、アプリケーションを侵害して個人データを盗む方法をいくつか説明するとともに、サイバー犯罪者がマルウェアを利用して現金を得る手口や、強力な認証や不正行為の監視、WAFといった多層防御によりマルウェアを用いた攻撃から組織を守る方法を紹介している。大切なデータをサイバー犯罪者の手に渡さないために、ぜひ一読いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]