編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

ホワイトペーパー

API定義からサービス検出、リファクタリングまで、NGINXでマイクロサービスを構築する

F5ネットワークスジャパン合同会社 2021-10-11

ビジネス環境の変化に、俊敏かつ柔軟に対応するためのシステムアーキテクチャとして採用が広がっているマイクロサービス。アジャイル開発やDevOps、CI/CD、コンテナといったクラウドネイティブ開発にも欠かせない要素となっている。ただ、実際に実装していく際には、APIの定義から、プロセス間通信の手法、サービス検出やデータ管理の手法など、さまざまな課題に直面する。本資料では、Webサーバやロードバランサなどとして用いられるNGINXを使って、マイクロサービスの実装で求められるAPIゲートウェイやプロセス間通信、サービス検出の仕組みをどう構築するか、イベントドリブンなデータ管理やリファクタリングの手法をどう実践していけばよいかを技術的に詳しく解説している。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]