ホワイトペーパー

「爆雲」が始まる - 中国のクラウド市場を解説 –

株式会社インターネットイニシアティブ 2016年02月18日

6.68億人といわれる中国のインターネットユーザの日常生活には、スマートフォンのアプリが欠かせない。WeChatで家族や友達と会話を楽しみ、時には仕事までこなしてしまう。街に出てアプリでタクシーを呼び、お正月には電子紅包(ホアバオ)の取り合いをする。買い物はECサイトで済ませ、音楽や動画もスマートフォンで鑑賞する。中国のパブリッククラウドはインターネット利用の拡大に伴ってECサイトや関連システム、スマートフォンアプリといったデジタル需要に後押しされて爆発的に発展している。クラウドの概念が浸透するにつれて、IT企業だけでなく一般企業でもクラウド利用が検討されるが・・・。

本ホワイトペーパーでは、中国のインターネット利用の隆盛とそこから発展するパブリッククラウド市場、その中で企業が直面する悩みを解説し、中国で台頭する新しい形のクラウドサービスを紹介する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]