ホワイトペーパー

いま、すべての企業のビジネス成功の鍵は、いかにデジタルトランスフォーメーションへ対応するか

日本マイクロソフト株式会社(Azure) 2016年07月25日

モバイルファーストが定着してきた今、モバイル端末は自宅、会社、駅、電車の中、ショッピングセンターなど、あらゆる場所で使われ、消費者は時間や場所の制約なく、商品を購入したり、サービスを受けたりできるようになった。
こうした顧客接点の変容、ひいてはビジネスのあり方の変化は「デジタルトランスフォーメーション」と呼ばれている。

一般にデジタルトランスフォーメーションの恩恵を受けるのは、小売業など一部の消費者向けの事業を展開する企業と考えられてきた。しかしビジネスを取り巻く環境は変化し、今やあらゆる業種・業態でモバイルファーストが実践されデジタルトランスフォーメーションが進んでいる。

そのため、多くの企業において、デジタルトランスフォーメーションをどのように実現するかが課題となっている。
本記事では、多様化するモバイルデバイスに対応し、アプリケーションを効率的に開発・提供するための優れたツール「Xamarin」の紹介を通じて、いま企業が邁進すべきデジタルトランスフォーメーションのあり方を考える。

■ダイジェスト
- モバイルファーストの定着ですすむデジタルトランスフォーメーション
- ビジネスを切り拓くモバイルアプリケーション構築に必要なのは従業員の生産性を高める強力な開発ツール
- 三井住友銀行 住宅ローン事前審査アプリで顧客チャネル拡大 クロスプラットフォーム開発事例
- JR東日本情報システム タブレットで基幹系システムの情報を活用 分析と継続的なサービス向上のためのプラットフォーム構築事例
- デジタルトランスフォーメーションを実現するクロスプラットフォーム開発と変化への持続的な対応力を身に付ける

詳細は資料をダウンロードの上、参照されたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]