編集部からのお知らせ
「サイバー防衛」動向の記事まとめ
「半導体動向」記事まとめ

ホワイトペーパー

20年使い続けたグループウェアを刷新、「社員を元気にするIT」の基盤を構築したカルビーが目指す地平

ServiceNow Japan合同会社 2021-08-25

1964年の誕生以来、半世紀以上にわたって愛され続ける「かっぱえびせん」をはじめ、ロングセラー商品の「ポテトチップス」「じゃがりこ」など、ヒット作を次々と送り出しているカルビー。同社は、国内での事業拡大とともに成長著しいアジアなど海外市場をさらに開拓していくため、2019年5月に「カルビーグループ長期ビジョン(2030ビジョン)」と、長期ビジョンの実現に向けた5カ年の中期経営計画(2020年3月期?2024年3月期)を策定した。計画の中では、社員の生産性向上とより働きやすい職場環境を実現するために、デジタルトランスフォーメーション(DX)を推進することも重点課題の1つに掲げている。本資料では、カルビーが長期ビジョンの実現のために長年使い続けたグループウェアをServiceNowの業務プラットフォームに刷新した経緯を解説している。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 開発

    なぜ、コンテナー技術を使うことで、ビジネスチャンスを逃さないアプリ開発が可能になるのか?

  2. セキュリティ

    2022年、セキュリティトレンドと最新テクノロジーについて、リーダーが知っておくべきこと

  3. ビジネスアプリケーション

    全国1,800人のアンケートから見えてきた、日本企業におけるデータ活用の現実と課題に迫る

  4. 運用管理

    データドリブン企業への変革を支える4要素と「AI・データ活用の民主化」に欠かせないテクノロジー

  5. 経営

    テレワーク化が浮き彫りにしたリソース管理の重要性、JALのPCセットアップを支えたソフトウエア

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]