ホワイトペーパー

現状の管理方法のままではクラウド支出は青天井に!簡単にできる予算の最適化策を徹底解説

ServiceNow Japan合同会社 2024-07-08

企業のIT環境がオンプレミスからクラウドへと移行する流れは、変化の激しい時代にあって妥当なものと言えるだろう。実際、最近の調査によると2020年にはIT予算全体の22%だったクラウドへの支出が、昨年には26%にまで増加したことがわかっている。ただしここで注意すべきなのが、クラウドがもたらすアジリティをIT組織が効果的に管理できなければ、コストは上昇を続ける一方であるという現実だ。

そこで本資料では、企業におけるクラウド支出の現状と課題を明らかにしたうえで、統一された単一のデジタルワークフロープラットフォームの活用による解決策について解説している。これにより、クラウドを含めたすべてのテクノロジー資産のライフサイクルを体系的に管理するとともに容易に自動化し、コスを削減や資産リスク緩和が可能となる。その仕組をぜひ知っていただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNET Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]