編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

ホワイトペーパー

VDIのニーズが急増中!しかしオンプレミス型では真価を発揮できない理由があった

グーグル・クラウド・ジャパン合同会社 2020-10-28

コロナ禍により世界的にテレワークの需要が高まるなか、社内のデスクトップ環境やアプリケーションへの 24 時間体制のアクセスを提供するべく、 VDI を検討する企業が急増している。

ただし、従来型のオンプレミスの VDI 環境を早急に構築するとなれば、膨大なキャパシティが必要になる点に注意が必要だ。また、既存のオンプレミスの VDI 環境をクラウド移行する際にも、アーキテクチャの見直しやアプリケーションの変更が伴うこともあり得る。

本資料では、上記の課題を解決した上で VDI をクラウドで運用することにより、 IT 部門の負担を軽減するとともに従業員の生産性を維持するためのアプローチについて詳しく解説している。その鍵となる Google Cloud VMware Engine の概要も知ることができるので、まずはご覧いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]