ホワイトペーパー

グーグルの SDGs への取り組み、「地球のために」を支援する新サービスを 2023 年に発表へ

グーグル・クラウド・ジャパン合同会社 2022-11-01

「サステナビリティ主導でビジネスの変革が進む新たな時代を迎えている」と話すのは、Google Cloud の執行役員を務める菅野信氏だ。気候変動の課題に対応するには、すべての消費者と企業が、脱炭素化に迅速に取り組む必要があるという。実現するための重要な役割を担うのがクラウド テクノロジーである。
この資料では、グーグル自身をはじめ、ユニリーバやセールスフォースなど世界的企業によるサステナビリティへの取り組みを紹介する。さらにオンライン環境でも二酸化炭素(CO2)が排出されることを考慮し、2023 年にグーグルが有力な発表をすると予告している。サステナビリティをビジネスに取り込める企業がより大きな成功を収める、という従来とは異なる発想が、いよいよ本格的な定着期を迎える。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNET Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    【マンガ解説】まだ間に合う、失敗しない「電子帳簿保存法」「インボイス制度」への対応方法

  2. ビジネスアプリケーション

    きちんと理解できていますか?いまさら聞けないインボイス制度の教科書

  3. 運用管理

    AWS、GCP、Azureを中心としたクラウドネイティブ環境における5つのセキュリティ強化策

  4. セキュリティ

    マンガでわかる―Webサイトからの情報搾取を狙うサイバー攻撃「SQLインジェクション」、どう防ぐ?

  5. セキュリティ

    緊急事態発生時にセキュリティを維持するための8つの戦略と危機管理計画チェックリスト

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]