ホワイトペーパー

社内外での「なりすまし」にご用心!認証セキュリティの鍵は指の静脈にあり

静紋(株式会社日立ソリューションズ) 2017年12月26日

個人情報保護法の改正により、実質すべての事業者が個人情報保護法の対象になり、情報漏洩対策の強化は、企業・団体における大きな課題になっています。また、内部統制やコンプライアンスの観点からも、ITシステムにおける本人確認手段の重要性は高まっています。

これまでのID+パスワード認証ではなりすましやパスワード忘れの恐れがあるため、本人確認手段として、「指静脈認証」がセキュリティ強化に効果的です。偽造・改ざんが困難な指内部にある静脈パターンを利用するので、安心してご利用いただけます。

本資料では、指静脈認証システム「静紋」の特長やさまざまな活用方法、関連製品との連携機能について詳しくご紹介いたします。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)