ホワイトペーパー

IDCグローバル1200社調査で判明! リーダー企業とフォロワー企業の「戦略の違い」とは

Dell EMC 2019年02月01日

IT調査会社IDCの予測では、全世界のデータは2025年までに163ZBに拡大する。背景にあるのは、ビッグデータアナリティクス(BDA)やIoT、AI(人口知能)/機械学習(ML)、拡張現実/仮想現実(AR/VR)といった新しいテクノロジーを活用した取り組みの増加だ。

こうした膨大なデータは、企業にとって課題であると同時にチャンスでもある。取り組みで成功する「リーダー企業」は、そのほかの「フォロワー企業」と比べて何を重視し、どのような行動様式を備え、何を実践しているのか。

それらを網羅的に調査したのが本ホワイトペーパーだ。1200社以上のグローバル企業を対象にインタビューを実施し、運用コストの削減額、ITスタッフの生産性、新規ITサービスの展開速度など、さまざまな視点から、リーダー企業の「成功の要因」を分析している。

また、BDA、AI/ML、IoT、AR/VRを活用するためのヒントも詰まっている。取り組みを成功するために大いに参考になる。ぜひご一読いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]