編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

ホワイトペーパー

講演資料:製造業の製造工程カイゼンをサポートする、AIの適用とその正攻法

株式会社ABEJA 2018-12-13

ZDNet Japan & AWS Partner Networkセミナーより。


ABEJAは、蓄積されたビックデータから、人間の手を介さずしてそのデータを適切に表現する特徴量を自動的に抽出する「ディープラーニング」を活用し、多様な業界、シーンにおけるビジネスのイノベーションを促進するベンチャー企業です。これまでに、100社を超える企業へのAI実装を実現して参りました。
本セミナーでは、製造業様の中で行われている「ムダのない効率の良い作業」を追求する製造工程管理にAIを適用した事例をもとに、データをトリガとした、生産性向上プロセスについて具体的な方法とともにお伝えいたします。


株式会社ABEJA 寺本 拓磨氏
(ABEJA Platform Annotation事業責任者)

<ダイジェスト>
・AIビジネスの現状
・データ視点から考える、AIビジネスの正攻法
・新規データ創出からビジネスを考える
・データ作成業務からビジネスを考える

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]