編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

ホワイトペーパー

人事異動前の対策が急務!ファイルサーバのアクセス権管理、よくある5つの課題と解決法

NEC(NIAS) 2019-11-25

あと数か月でやってくる人事異動の季節。ファイルサーバの運用管理者にとって悩ましいのが「アクセス権設定」に関する問題だ。「再設定業務が煩雑」、「そもそもアクセス権が適切に設定されているか分からない」、「設定時にミスしないか心配」といった悩みを抱えている人は多いに違いない。

ファイルやフォルダに対し適切なアクセス権限を設定することが非常に重要であることは言うまでもないが、その設定には膨大な人為的作業が発生してしまううえ、人の手であるだけに設定ミスや漏れも生じやすくなってしまう。

そこで本資料では、アクセス権の設定を計画する「準備フェーズ」、実際の画面からアクセス権を編集する「設定フェーズ」、大規模に変更したものを正しい状態に保つための「運用フェーズ」の3つにアクセス権設定の流れを分類。アクセス権管理においてよくある5つの課題について、NECのファイルサーバ統合管理ソフトウェア「NEC Information Assessment System(NIAS)」をつかった解決方法を紹介している。常にアクセス権を正しい状態に保つためのポイントをぜひ知っていただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]