編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

ホワイトペーパー

データ集約型ワークロードに最適!コンポーザブル・インフラDriveScaleがもたらすインパクト

Dell/DriveScale/マクニカアルティマカンパニー/丸紅情報システムズ 2019-10-25

ビジネスにおいてデータが重要な要素になってきた。データをいかに活用できるかが企業の存続を左右するといっても過言ではない。ただ、データを活用するためのIT基盤は旧来のアーキテクチャのままという企業も少なくない。そんななか、サーバリソースとストレージリソースを分離し、スケーラブルなアーキテクチャを備えた基盤を提供する企業として注目を集めているのが コンポーザブル・インフラ DriveScaleだ。本資料は、そんな同社の概要から、データ集約型ワークロードに対するIT基盤の課題、それを解消する製品の特徴を紹介したものだ。企業がデータ集約型ワークロードにどう対応し、「コスト削減」「迅速な対応」「高い信頼性」という3つのメリットを獲得していくのかを解説している。データ活用に対する有効な選択肢の1つとなる製品だ。ぜひご一読いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]