編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

ホワイトペーパー

【講演資料】エコシステムが変える未来の力「情シスReBorn!稼ぐ情シスへの道」

株式会社セゾン情報システムズ 2019-11-19

ZDNet Japan & AWS Partner Network AWSセミナー2019より。

2020年、創業50周年を迎える当社。

かつて、コストセンターの象徴である社内情シスは、存在価値そのものが問われていた。既存システムへのリソースが96%、新規4%。経営課題そのものに応えることができず、イノベーションのジレンマに。変われない情シスの信頼は失墜。信頼の貯金があるとするならば、赤字真っ赤で倒産寸前の状況に陥る。

そして、3年前ある取り組みを始めたところ、リソースの73%が新規取り組みに変換する結果に繋がった。なぜ、変わることができたのか?マイナスからスタートした情シスの物語りを生々しくお伝え致します。

株式会社セゾン情報システムズ
HULFT事業部 稼ぐ情シスエバンジェリスト

高橋 秀治氏

<ダイジェスト>
・情シスの存在意義
・成功事例
・情シスReBornを成功させる3つのキーワード

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]