編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

ホワイトペーパー

Office 365などのクラウドサービスによる、ネットワーク帯域の逼迫を解決!

丸紅ネットワークソリューションズ株式会社/ジェイズ・コミュニケーション株式会社/ジュニパーネットワークス株式会社 2019-11-22

Office 365をはじめ、BoxやDropbox、AWSやAzureなど、多くの企業がクラウドサービスを利用するようになった。そうしたなかで課題となっているのが、ネットワークの帯域が逼迫することだ。

その結果、アプリケーションの動作が遅くなり、場合によっては基幹システムやコミュニケーションツールなどへのアクセスにも影響が出るようになる。特に複数の拠点とデータセンターをWAN回線で結んで接続していると、ネットワークがボトルネックになりパフォーマンスが悪化することがある。これを解決するためにVPN回線やプロキシサーバーなどの能力増強を行うことも多いが、これによってアプリケーションの動作が速くなるとは限らない。

本資料ではこうした問題を解決するために、アルテリア・ネットワークスの閉域網「VECTANT」と、ジュニパーネットワークスのセキュリティルーター「SRXシリーズ」との組み合わせでSD-WANを構築した約80拠点、社員数約1000名で約1200台のPC端末を利用しているA社の事例を紹介しながら、SD-WAN導入メリットを具体的に紹介する。

クラウド時代のネットワーク最適化を検討している企業には、大いに参考になりそうだ。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]