編集部からのお知らせ
新着の記事まとめPDF「NTT」
おすすめ記事まとめ「MLOps」

ホワイトペーパー

古いサーバーがビジネスを阻害!? リプレース期間の短縮がもたらす驚きの効果

デル株式会社 2019-12-05

古いPCを使っていると動作が遅く仕事にならないことが多い。ITインフラも同様だ。調査会社のForresterによると、旧式のサーバーやストレージを使い続けることは、ビジネス面での優先事項の達成を阻害することがわかっている。問題はそれが使い勝手にとどまらず、事業に大きなインパクトを与える場合だ。例えば、インラフの更新を怠ったことが原因となって情報漏えいなどのインシデントを引き起こすといったケースもある。

本資料は、中堅企業がサーバーの更新サイクルを短縮することで、どのような効果がもたらされるかを解説したホワイトペーパーだ。「ITスタッフの配置効率」「社員の生産性」「カスタマーエクスペリエンス」「データセンターセキュリティ」などのメリットを挙げなから、イノベーションの推進とセキュリティの強化に向けたアドバイスを行っている。インフラのリプレース期間を短縮することが驚くべき効果をもたらたすことがわかる資料だ。ぜひご一読いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    アンチウイルス ソフトウェア10製品の性能を徹底比較!独立機関による詳細なテスト結果が明らかに

  2. 経営

    10年先を見据えた働き方--Microsoft Teamsを軸に社員の働きやすさと経営メリットを両立

  3. セキュリティ

    6000台強のエンドポイントを保護するために、サッポログループが選定した次世代アンチウイルス

  4. セキュリティ

    ローカルブレイクアウトとセキュリティ-SaaS、Web会議があたりまえになる時代の企業インフラ構築

  5. 運用管理

    マンガでわかるスーパーマーケット改革、店長とIT部門が「AIとDXで トゥギャザー」するための秘策

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]