編集部からのお知らせ
ダウンロード公開中「ITが取り組むべきプライバシー」
最新記事まとめ「医療IT」

ホワイトペーパー

Kubernetes導入意欲は77%に!「日本のコンテナ市場2020」調査レポート

レッドハット株式会社 2020-06-18

コンテナオーケストレータのデファクトスタンダードであるKubernetes(k8s)。2020年3月に国内で行った調査では、k8sを導入済みまたは検討中の企業が77%に達するなど、企業での利用が拡大していることがわかった。

同じ調査によると、コンテナのビジネスメリットとして、インフラ側よりもアプリケーション側のメリットを期待している回答が58.6%を占めた。特に「開発の生産性・アジリティ向上」への期待が高いという。本資料は、k8s開発にも深く関わっているレッドハットの日本法人が「日本のコンテナ市場」の最新動向をまとめたレポートだ。

コンテナへの懸念や課題、どのクラウドプラットフォーム/k8sマネージドサービスが利用されているかなど、日本のコンテナを概観し、導入の参考にすることができる資料となっている。ぜひご一読いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]