ホワイトペーパー

システム開発担当者に贈る、失敗しない「コンテナ」導入アプローチ

レッドハット株式会社 2023-02-06

サービスのデジタル化が進む中、激しい競争に立ち向かうために多くの企業がクラウドネイティブ開発への移行に取り組んでいる。その結果、システム開発部門では、ソフトウェア開発へのアプローチを変える必要性に気付き始めた。
具体的には、マイクロサービス・アーキテクチャ、ワークフローとパイプラインの自動化、オープンなハイブリッドクラウド基盤、顧客のニーズを効果的にサポートするセルフサービス機能を提供することだ。その実現には何が必要となるのだろうか。
以下の資料では、ソフトウェア開発へのアプローチを変革する最も重要な要素である「コンテナ」に着目。効果的に導入するための3つのポイントを解説し、その実現を支援する具体的なサービスを提案する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNET Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

関連ホワイトペーパー

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]