ホワイトペーパー

基礎から学ぶ! いま企業が知っておきたい「クラウドDWH」導入の虎の巻

Snowflake 株式会社 2020-04-24

データを分析してさまざまなインサイトを得て新しいビジネスにつなげる──。多くの企業がビジネスの成長や変革を目指して、データアナリティクスの取り組みを高度化させている。だが、その取り組みを支える基盤そのものは高度化されていないことが多い。その代表例がデータウェアハウス(DWH)だ。本資料は、今日求められる「クラウドDWH」とは何かについて、背景、課題、解決のアプローチ、ユーザーのメリットを説いたガイドブックだ。ITの基礎を解説した「for dummies」シリーズの1冊であり、気鋭のスタートアップであるクラウドDWHベンダー「Snowflake」の担当者が執筆している。クラウドDWHの概念から、マルチクラウド戦略、データセキュリティ、コスト最適化まで、クラウドDWHに対する包括的な考え方とアプローチを学ぶことができる資料だ。ぜひご一読いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNET Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]