編集部からのお知らせ
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」
お勧め記事まとめPDF「マイクロサービス」

ホワイトペーパー

業界トップクラスの金融機関が実践する「オルタナティブデータ」活用の最良策とは?

Snowflake 株式会社 2022-02-17

現在、多くの投資家や金融機関が、より激しい変化を見せる社会情勢の先を読む独自情報として「オルタナティブデータ」の活用に積極的だ。

ソーシャルメディアの投稿やトレンド、取引記録、民間企業のデータや衛星画像、公開済みのWebサイトの断片や位置情報タグなどを指す、オルタナティブデータ。多くの金融機関が、それら膨大な量のデータから価値のある情報を引き出す方法を模索している。しかし、構造化データ、半構造化データ、非構造化データなどの多種多様なデータを保存、処理、分析するには多大なリソースを費やさなければならない場合もある。

以下の資料では、投資業界におけるデータの重要性を物語るエピソードとともに、J.P. Morgan ChaseやMUFG Investor Services Groupなど業界トップクラスの金融機関が実践するオルタナティブデータ活用のベストプラクティスとしてクラウド型DWH基盤「Snowflake」を紹介する。データエコノミーが成熟していく中で、他社よりも優位に立ちたい企業はぜひ参考にしてほしい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]