編集部からのお知らせ
ダウンロード公開中「ITが取り組むべきプライバシー」
最新記事まとめ「医療IT」

ホワイトペーパー

オンプレVMware仮想サーバを手を加えずにそのままクラウド移行する手順

富士通クラウドテクノロジーズ株式会社/ヴイエムウェア株式会社(VCPP) 2020-07-03

本資料は5月26日、27日に開催された
「VMware×ZDNet Japan Modern IT Platform Seminar」の
富士通クラウドテクノロジーズ株式会社の関連資料になります。

クラウド化にあたって最も多いユーザーのニーズは、現在利用しているVMware製品で仮想化したサーバをそのままクラウド化し利用し続けたいというものだ。例えば、Windows Server 2003などのサポートが終了したOSをやむを得ず利用し続けなくてはいけない場合がそうだ。また、担当者の退社で構築手順がわからなくなったたため今の環境を使い続けたいという場合もある。本資料は、このような「サーバ環境はクラウド化したいが、サーバ上の業務アプリの再構築や改修は避けたい」というニーズをどう実現するかを解説したホワイトペーパーだ。VMware環境の3つの移行パターン、移行作業の見積もりの実施、オンプレからのエクスポート方法、クラウドへのインポート方法、移行計画策定時のチェックポイントが整理されている。スムーズなクラウド移行に役立つ資料だ。ぜひ参考にしていただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

関連ホワイトペーパー

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AWS、Microsoft、Googleがリード!パブリッククラウドコンテナプラットフォーム市場分析

  2. ビジネスアプリケーション

    ウィズコロナ時代はあと2年は続く?!アフターデジタル時代の4つの重要ポイント

  3. セキュリティ

    2021年のサイバー脅威予測が明らかに─将来の攻撃に企業はいかに備えるべきか

  4. OS

    “テレワークだからこそ”デスクトップPCを利用すべき?!ノートPCにはない魅力の数々に迫る

  5. 運用管理

    7つの視点で解説するデータベース構築・運用ー誰でもわかるSQL Serverストレージガイド

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]