編集部からのお知らせ
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード
記事まとめ「テレワーク常態化で見えたこと」

ホワイトペーパー

シンプル、フレキシブル、スケーラブルーDX時代のビジネスを支えるITインフラの要諦

SB C&S株式会社/ヴイエムウェア株式会社 2020-08-18

本資料で紹介されている三井石油開発株式会社では、2013年にはVMware vSphere を導入し、自社内の物理サーバーのほとんどを外部のデータセンターに移行するなど、可用性の向上や運用の効率化に取り組んできた。

しかしITリソースが限られていた同社にとって従来型の仮想化統合基盤の運用管理負荷は重さであった。加えてハードウェアの老朽化によりパフォーマンス低下や物理障害の頻発など慢性的な人員不足に悩む同社にとってIT基盤の運用は看過のできない課題となっていた。

既存のIT基盤ではデジタルトランスフォーメーションが叫ばれる、これからのビジネスに対応することは難しい。そのため同社では長期的なビジネスを支える新しい統合基盤の構築をスタート。2018年より実環境にて運用を開始している。本資料では同社のインフラ刷新プロジェクトについて、目的、過程、そして実際の効果を、活用したテクノロジーの紹介と共に解説している。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    MITスローン編著、経営層向けガイド「AIと機械学習の重要性」日本語版

  2. クラウドコンピューティング

    AWS提供! 機械学習でビジネスの成功を掴むためのエグゼクティブ向けプレイブック

  3. クラウドコンピューティング

    DX実現の鍵は「深層学習を用いたアプリ開発の高度化」 最適な導入アプローチをIDCが提言

  4. セキュリティ

    ランサムウェアを阻止するための10のベストプラクティス、エンドポイント保護編

  5. セキュリティ

    テレワークで急増、リモートデスクトップ経由のサイバー脅威、実態と対策とは

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]