編集部からのお知らせ
PDF Report at ZDNet:「ドローン活用」
「ニューノーマル」に関する新着記事一覧

ホワイトペーパー

【事例】仮想化インフラの老朽化がコストと負荷増大に─事例から課題解決のヒントを探る

SB C&S株式会社/ヴイエムウェア株式会社 2020-08-18

多くの企業ではかなり以前からITインフラの仮想化を完了しており、複数Tier環境の運用を続けてきている。しかしそうした企業の中から、ハードウェアの老朽化によるパフォーマンスの低下や、ハードウェアの故障による運用負荷の増大などに悩むケースを、ここに来てよく耳にするようになった。

 石油・天然ガスの探鉱・開発・生産事業を手がける三井石油開発も、以前はそうした悩みを抱える企業の1つであった。しかし同社では、ハードウェアの更新を機にVMware vSANベースのHCIを採用することにより、オールフラッシュ構成によるパフォーマンスの向上と同時に、サーバーとストレージが一体となったHCIで運用負荷も軽減することに成功したのだ。

本資料では、かつて同社が抱えていた仮想化環境の課題を、どのようなアプローチで解決し、より付加価値の高い業務にIT部門のリソースをシフトできるようになったのかを、担当者の言葉とともに解説している。ぜひご一読いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]