編集部からのお知らせ
新着・電子インボイスの記事まとめ
記事まとめDL:オンライン確認「eKYC」

ホワイトペーパー

日立はHCI運用をJP1で効率化!HCIバンドルのJP1利活用例を紹介

株式会社日立製作所 2021-07-26

企業が抜本的にコストを削減するための施策として、仮想環境やクラウドの利用によって、IT基盤を集約する動きを強めている。ただし、その課題も目立ち始めてきた。ITインフラのコストは抑えられても、業務とITインフラの関連がわからなくなるケースがあるため、構成の変更管理業務が複雑化しているのである。障害時の影響や緊急度もわからなくなると、リスクが広がる可能性もある。こうした状況を解決するのが、日立製作所が提供する運用管理ソフトウェア「JP1/Operations Analytics」である。この資料では、JP1/Operations Analyticsで実現する典型的な課題解決手法を、導入事例の形式で紹介する。HCI環境を含むシステム管理、稼働状況レポート作成の自動化など、いま多くの企業が直面する課題に対する解決のヒントを提供する。導入によって削減した工数やコスト効果を、数字を用いながらわかりやすく解説している。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]