ホワイトペーパー

もっと早くWAFを知っていたら…マンガでわかるECサイトからの情報漏えいの怖さ

株式会社サイバーセキュリティクラウド 2022-11-14

近年のサイバー攻撃の対象は、規模や業種を問わずどのような企業にとっても脅威になっている。地域に根ざしてサービスを提供する小規模な店舗であっても開設するECサイトが突然サイバー攻撃を受けるケースもある。「うちのような小さなショップは狙われない」「セキュリティ対策ソフトをインストールしているから大丈夫」と思いがちだが、実際は企業規模対象なく、対策をしていないサイトの隙をすり抜けてくるのが近年の攻撃の恐ろしさだ。そんななか個人情報漏えい対策の重要なポイントになるのがWAF(Webアプリケーションファイアウォール)だ。本資料では、ECサイトを運営し、限られたリソースで運用管理を行っているような組織を対象に、WAFとは何か、何ができるのか、サイバー攻撃の被害例、対策のポイントなどをマンガ形式でわかりやすく解説する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNET Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    【マンガ解説】まだ間に合う、失敗しない「電子帳簿保存法」「インボイス制度」への対応方法

  2. ビジネスアプリケーション

    きちんと理解できていますか?いまさら聞けないインボイス制度の教科書

  3. 経営

    ヒヤリハット管理--トラブル防止のデジタル化でもたらされるメリットとは?具体的なイメージを紹介

  4. セキュリティ

    マンガでわかる―Webサイトからの情報搾取を狙うサイバー攻撃「SQLインジェクション」、どう防ぐ?

  5. セキュリティ

    緊急事態発生時にセキュリティを維持するための8つの戦略と危機管理計画チェックリスト

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]