編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

ホワイトペーパー

サーバー運用の効率化とコスト最適化-テレワーク増加によるVDI基盤の負荷増大への対応法

レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ合同会社(Intel) 2021-04-05

ネットワークシステムインテグレーションを主事業とするエイチ・シー・ネットワークスは、一般企業はもとより大学などの文教、官公庁、医療機関を顧客に持つ。同社では、営業担当者が社外に持ち出すPCの紛失・盗難による情報漏えい対策として10年ほど前からクラウド上のデスクトップサービス(DaaS: Desktop as aService)によるVDI環境を導入し、運用してきた。しかし、同サービスが打ち切られることに伴い、既存の仮想化基盤上にVDI基盤を構築することを検討。

サービスの継続性や移行工数、設定の柔軟性などを考慮した結果、オンプレミスでのVDI基盤の構築に踏み切った。VDI基盤を業務サーバー基盤に統合するなど、システムの集約化を進め、コロナ禍によるテレワーク対応でも柔軟に対応できる基盤の構築に成功した。以下の資料では、同社のインフラ刷新の成功のポイントを紹介する。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]