編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

ホワイトペーパー

求められる脱アンチウイルスソフト、苦戦の中で有効策となるヴイエムウェアのソリューションとは?

ヴイエムウェア株式会社(Carbon Black) 2021-10-01

IT/セキュリティ担当者は、日々変化するサーバー脅威へどのように対抗していくか日々努力を続けていることだろう。しかし攻撃者側でも検出をすり抜ける新たなテクニックを編み出すなどサイバーセキュリティの世界はいたちごっこが続いている。非マルウェア攻撃やインメモリ攻撃が侵害の72%を占め、従来のアンチウイルスでは安全を守れなくなってきた。リスクと戦うため、多くの組織がセキュリティ製品を追加し、それがコストや環境の複雑さの増加につながっている。

だが実際にはサイロ化、管理の複雑さ、エンドポイントのパフォーマンスに対する影響などにより、思うほど有効策になっていない。必要なのは、よりシンプルで柔軟なソリューションだ。この資料では、具体策として注目されるVMware Carbon Black Cloudが持つ機能について、詳しく紹介する。IT部門とセキュリティ部門の摩擦をなくし、EDR機能も活用することで大きな成果を見込めることが分かる。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]