編集部からのお知らせ
新着・電子インボイスの記事まとめ
記事まとめDL:オンライン確認「eKYC」

ホワイトペーパー

なぜiPhone&iPadが多くの企業に選ばれているのか?MDM使用の課題と解決策と合わせて解説

Jamf Japan株式会社 2021-07-30

コロナ禍を受けてのテレワークの急速な普及をはじめ、固定電話(内線)のスマートフォン化や省力化の側面などから、企業におけるスマートデバイスの利用範囲が拡大している。ここで注目すべきは、スマートデバイスを新規・追加で購入する企業の多くが、iPhone・iPadといったApple端末を選んでいるという事実だ。その理由としては、操作が直感的で使いやすいことや、Android端末と比べた際の製品ライフサイクルの長さやセキュリティの高さなどが挙げられる。そして、企業においてiPhone・iPadを効率的に運用する際には、MDMの導入が必須となるのは言うまでもない。そこで本資料では、Apple端末管理において多くの企業で採用されるMDMであるJamfの特徴や、多くの企業に選ばれている理由などを解説するとともに、MDM運用に関する代表的な課題とその解決策をまとめて紹介している。スマートデバイス導入やMDM利用を検討しているすべての企業にとって、大いに参考になることだろう。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]